一期一会

いらっしゃいませ。私の平凡な日常を淡々と紹介しています。それでは、ごゆるりと・・・

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 闘病記   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ドキドキ

昨日、神経内科を受診して治療できるか決まる予定だったんですが、保留になりました。

不明熱の原因がわからないまま、ステロイドによる治療をしてしまうと、病気の原因が余計にわかりにくくなってしまうそうです。

そうなるとステロイドが効果無かった場合、対処できなくなる可能性が出てくるそうです。

で、明日、神経内科の先生方が協議して今後の方針を決めるそうです。

治療できなければこのまま退院。

まさか38℃~39℃代の熱が続いている状況で退院はないと思ってたんですが、流石は医大、検査も治療もないと入院していても意味がないので、半強制的に退院です。

流石は医療研究機関ですねぇ、研究の対象にならない患者は出されるんですね~。

色々、身体をいじくられて、結局、何もわからないからどーしょうもないですよ、といった感じ。

それでいいのか?大学病院。

退院したところで、現状では職場復帰もできないので、今後どーするか悩み中。

リスクが高くても、ちょっとでも改善の可能性があるならやってもらいたいなぁ。

呼吸器、神経内科、皮膚科の医師は
呼吸器「無汗症の治療はやったことないから専門科にやってもらって」
神経内科「呼吸器か皮膚科で治療してくれないかな」
皮膚科「最終的にはステロイドの治療が効果があるかもしれないけど、後は神経内科の判断に任せる」

医師の話を聞いていると「副作用等で現状よりも悪化したときに責任とりたくないから他の科で治療して」と言っているようにしか聞こえなかったな~。

同意書とか書けば治療できるような気もするけど、医師の経歴に傷がついたりするのか?

実際にある医師からは「誰も手を着けたくない状況」と言われました(笑)

病院を変えることを考えつつ、神経内科が治療する方向で話を進めてくれることを期待しながら、明日を待とう。
関連記事

Comments


プロフィール

優【マサル】

Author:優【マサル】
性別 男
生年月日 1985/2/8
性格 飽きっぽいが、ハマれば長続きする。
住居 北海道
趣味 
インドア系 「料理」「コーヒー」「ギター」
アウトドア系「バイク」「運動全般」
現状 いつでも元気いっぱい!!

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。